先頭に戻る

漫画好きの聖地!漫画教室や講座も受けれる漫画喫茶

東京高円寺にある漫画を読むことも、描くこともできる、業界初の面白い漫画喫茶を紹介します。
お店の名前は「漫画空間」で、東京と名古屋にお店があります。

 

漫画を愛する人や、少しでも興味のある人達が集まって、漫画について交流する場所となっています。
レッスン風景

 

漫画講座

日によって、様々な漫画に関する講座も開いて、更に漫画が好きな人達が楽しめるようにしています。

 

キャラクター講座から、漫画の初級・中級・上級・背景・デジタル講座などなど…丁寧に・アツく教えてくれるそうです(^◇^)♪

 

普通に手ぶらで行っても、600円/時間で画材一式が無料で使えて、いつでも自分の空いた時間で楽しむことができます。
講座の場合は、8000円 /4回/月で受けることができます。

 

あまり絵が描けない人でも、やさしく教えてくれるので、安心して楽しめます。
1人でも気軽に行けることで、子供から女性・会社帰りのサラリーマンまで幅広い層に人気だそうです♪

 

平日は割と空いている時もあるのですが、土日は結構混むことが多く、行く時は電話で確認することをおススメします♪
店内

 

レア本も充実

漫画本は、他ではみることもできない、こだわり抜いたレア物が約1万冊ほど、揃っています。
漫画好きな人には、たまらない作品ばかりなので、ぜひ1度足を運んでみることをお勧めします。

 

日本の漫画

日本の漫画は、世界でもハイレベルで、有名です。
様々な国で日本の漫画がテレビで放送されたり、たくさんの人たちが日本の漫画の影響を受けています。
日本という国がどこにあるか分からなくても、日本の漫画の作品なら知っていたりする若者は多いです。
日本の漫画が世界各地に知られており、ますます人気を集めているそうで、嬉しくなりますね^^

 

漫画の、語源♪

中国語の随筆(気の向くまま書く文章の意味)から伝わり、日本では「漫筆画」から、最終的に「漫画」と呼ばれるようになったそうです。
漫画は他の小説や絵本とは違って、絵を描いて⇒そこに文字を加え、話を繰り広げ⇒音は擬音を多く使うことで、読む人により伝わりやすくしているのが特徴です。
更に描いた漫画を連続的に、パラパラめくることで動くように見せるのも他にはない表現力です。