先頭に戻る

韓国の漫画事情。大人気の日本の漫画

日本の漫画は、韓国人にも人気が高い!

 

ワンピース

 

韓国人に人気の高い日本の漫画…

・名探偵コナン
・スラムダンク
・ドラゴンボール
・セーラームーン
・金田一少年事件簿
・花より団子
・クレヨンしんちゃん
・one-piece
・NARUTO
・BLEACH
・少年チャンプ
・ヤングジャンプ
・テンギ
・タッチ
・ミンク
・white

 

以上は、韓国で絶大なブームとなった漫画名作で、長年根強い漫画ファンに愛され続けています。

 

世界でも人気の高い日本の漫画ですが…
近年は、日本漫画の海外への輸出ルや・販売に向け、政府が大きく力を注ぎ、日本の文化として世界各国に認められるようになり、当然日本漫画ファンは年々増加中です。

 

韓国人に人気の高い、漫画の種類


・子供学習漫画
・少年漫画
・成人漫画
・純情漫画
・成人純情漫画

 

中でも、韓国で最も人気の高いのが純情漫画で、漫画市場を大きく占めているそうです。

 

韓国の、大手漫画出版社


・ソウル文化社
・鶴山文化社
・大元CI

 

以上の3社が、韓国漫画市場のほとんどを占めています。

 

韓国漫画と、歴史

 

クレヨンしんちゃん

 

韓国語で漫画のことを『マヌァ』と言い、世界でも『マヌァ』という名前で売られています。

 

韓国漫画とは、韓国で製作され・作られた漫画のことです。

 

遠い昔、日本漫画の影響を受けた多くの初代漫画家たちが、韓国で漫画の基盤を作り、今まで発展してきたと言われています。

 

その証の一つが、左から横書きが定番の朝鮮語ですが、漫画本だけは左開きが多いことだそうです。

 

韓国では、日本漫画が漫画市場全体の3割を占める?

日本から最も近い韓国では、漫画市場の3割が日本漫画だそうで、それほど日本漫画のファンは多く、漫画好きの世代がどんどん増えています。

 

韓国漫画の歴史、簡単まとめ

■1909年
『大韓民報』にて、李道栄画家の初の挿画漫画登場

 

■1910年
大韓民報が廃刊となる。
当時の李道栄画家の挿画漫画は、韓国漫画の最初の作品として、新聞などで紹介される

 

■1924年
『朝鮮日報』に、朝鮮人初の漫画家・ノスヒョウンさんが四コマ漫画を掲載

 

■1949年
『漫画新報』が創刊。
主に5人の漫画家が、1年間連載を続けるが…
当時はまだ漫画がそれほど浸透してなかったため、読むよりは・文房具店や・その他お店などで客寄せとして使われる程度だったそうです。

 

■1960年代
朝鮮戦争を経て、韓国漫画も多様化する。

・ファンタジー
・ユーモア漫画
・歴史漫画

 

以上の様々な漫画が、雑誌や・新聞などに幅広く掲載されるようになりました。

 

■1970代
日本漫画の海賊版が多く登場し、当時の韓国で流行っていた純情漫画に多大な影響を与える。

 

■2000年代〜現在
政府が、韓国漫画産業を積極的にアピール。
2006年には、富川メディア振興院が設立され、韓国漫画の基地として活動し、漫画サミットの本部を韓国に設置することで、漫画の国際文化交流の中心になれるよう、様々な政策が実施されました。

 

また、富川国際漫画祝祭を開催し、海外の漫画家を韓国に招へいするなどの活動も行われました。

 

そして、2008年度の分化予算比率は、日本の約7倍の1169億です。
政府が直接韓国の漫画・アニメの宣伝と・輸出を進め、海外にも韓国文化を積極的に紹介するようになりました。