先頭に戻る

ハンターハンターの買取相場 高値で売るためのコツ

ハンターハンター全巻

2017年6月29日現在、ハンターハンターの最新刊は34巻です。
TVアニメ化や劇場版の公開など、人気のある漫画です。

気になる ハンターハンター買取相場は、
1巻〜31巻は30円〜100円、
32巻〜34巻は100円〜200円
です。

 

全巻(1〜34巻)をまとめて売ることで、3,400円以上の買取が期待出来ます。
人気のある漫画だけに、高値の査定が付きやすいですが、買取店によっても差があります。
調査した所、最安値はブックオフ、最高値がネット漫画買取店のVabooでした。
査定額に納得いかない場合の返送料は無料なので、気軽に利用出来ます♪

Vaboo
条件詳細
Vaboo公式サイトへ

 

TVアニメは残虐シーンがガット

TVアニメは第1部として1999年から2001年まで全62話が放送されました。
グリードアイランド編で、当時は暴力的な表現はカットされる傾向にありヒソカの戦いは漫画と違い残虐なシーンや腕が切り取られるシーンなどはカットされています。
ヒソカは攻撃も残虐ですし確かに小さい子供がみたらと思うと致し方ないですね。

 

TVアニメ第2部は、2011年〜2014年まで放送されました。
実に第1部から10年後に放送です。漫画の進捗に追いたため2014年で一旦TVアニメは終了しています。

 

ハンターハンターの魅力

個人的な所感ですが、ワンピースに似た魅力をもっています。
ジャンプ掲載の漫画の中で、ハンターハンターが一番好きというほど、熱烈なファンがいます。
漫画家の冨樫義博はストーリーテラーと呼ばれるほど、ストーリーの組み立てが上手です。
話もサクサク進むため、飽きずに読む進められます。

 

また、主人公のゴンは、曲がったことが大嫌いでどこか天然な性格です。
仲間を大事にし、周りを引きつけるリーダーの素質を持ち合わせている。

 

小さい頃から、くじら島の自然の中で育ったため運動能力や観察力に長けており、キルアと並び成長力や可能性はピカイチ。

 

レオリオやクラピカと共にハンターの資格を得るために、数十万分の1とも言われている厳しい試験をクリアしていきます。
合格後は、念法を身につけるためそれぞれ新たな修行に励む。

 

まるでワンピースの「武装色の覇気」を身につけるような感じです。
ライバルのヒソカは、ハンター試験で登場したころから念法を身につけており、強いわけです。

 

大事に保管してきたハンターハンタ、せっかく売るなら少しでも高いところで売りましょう。

Vaboo
条件詳細
Vaboo公式サイトへ