先頭に戻る

GANTS買取相場 高く売る秘訣を教えます

GANTZ全巻

GANTZは全部で37巻あります。
37巻は2013年に発売されたので、既に4年近く経過したことになります。

気になる GANTZの買取相場は、
1巻20円〜70円です。
全巻セットで1,000円〜2,500円の間が売却相場
となります。

全巻セットで売ると単巻で売るよりも多少高く売れるので、全巻持っている方は全巻セットで査定に出しましょう。

 

GANTZが思ったより安い理由

上記の売却相場を見て、思ったよりやすいと思った方が多いのではないでしょうか。
一般に、テレビアニメ化や映画化された人気漫画は高値買取が期待出来ます。
しかし、GANTZは人気漫画ではありますが、最終巻から既に4年以上が経過しており、それが査定額を下げる要因となっています。

 

人気漫画では、特に発売から1年以内の最新巻が高く売れる傾向にあります。
人気漫画でも、発売日から年数が経てば経つほど、価値は下がっていきます。

 

そういう意味では、GANTZこれからプレミアが付くことは考えにくいため、もう読まないなら早めに売ったほう高く売れます。

 

本サイトで何度も言っていますが、ブックオフは最安値に近い査定額しかつきません。
少しでも高く売りたいなら、以下のネットの漫画買取サービスが、査定や振込も早く、査定額も高くつくのでおすすめです。

 

ネットの査定店は、実店舗での買取店を展開しない分、経費を抑えており、その分高い査定額が期待出来ます。
Vabooは、送る際のダンボールは自分で容易する代わりに、その分、査定額が高く、当日のスピート引き取りが可能です。

 

査定額に納得いかない場合の返送料は無料なので、気軽に利用出来ます♪

Vaboo
条件詳細
Vaboo公式サイトへ

 

 

賛否両論あるGANZの最終シーン

37巻の最後のシーンはご覧になりましたでしょうか?
最後あっさり終わって物足りなかったという感想をお持ちの方が多いようです。

 

ラストシーンの流れです。

巨大宇宙人のラスボスを玄野が倒す
 ↓
宇宙船が爆発する前に飛行バイクで脱出
 ↓
海に落下
 ↓
砂浜に流れ着いた先で、みんなに感謝され終了

流れ着いた砂浜で、たえちゃんや野次馬に「玄野ありがとおおお!」と全員が言って終了。
その後の回想もなく、あっさり終わりました。
砂浜についた後の話をもう少し描いて欲しかったと思いました。

 

私も最初読んだ時、思わず「これで終わりかよ!」と心の中でツッコミを入れました。

 

ガンツは、途中から連載ペースが遅くなったため、最終話をすぐに読んでいない方も一定数いるみたいです。
そのため、最終話や全巻はある程度の需要があり、お店によっては高値買取をしてくれる所も出てくると思います。
せっかく購入したガンツ、少しでも高く売ってください。