先頭に戻る

人気漫画が、ドラマ実写化。「ふたがしら」

ふたがしら
漫画がドラマ化される事は、珍しくないですが、今日はオノナツメの人気漫画を実写化したドラマ「ふたがしら」を紹介します。

 

「汚え金を、根こそぎいただく。」をキャッチコピーとし、江戸時代を舞台に、盗賊の“赤目一味“から抜け、旅をする2人の男と盗賊たちを描いた話です。

 

尊敬する頭が死んだことをキッカケに“赤目一味”を抜け、自分たちの一味を旗揚げした弁蔵と宗次の冒険の日々…

 

原作漫画は2011年から、月刊IKKIに連載されてましたが、3月6日からは新雑誌・ヒバナで再開されてます。
ふたがしら

 

入江悠監督とともに、
明るくて豪放な主人公・弁蔵役に松山ケンイチ
その相棒でクールな色男・宗次役に早乙女太一
辰五郎役に國村準
勘三郎役に成宮寛貴
おこん役に菜々緒
という、豪華キャストが勢ぞろい〜
成宮寛貴、菜々緒
ドラマでは、菜々緒の初入浴シーンが見られるのも楽しみですね(*_*)
更に、成宮が菜々緒の口に手を入れるという濃厚ラブシーンがあるのですが、なんと台本には書いてないアドリブだそうです\(◎o◎)/!

 

これは、菜々緒のファンも、成宮のファンも見逃すわけにはいかないですね(´▽`)

 

松山ケンイチ
松山さんの不適な笑みを浮かべてる感じが弁蔵っぽい、
役者みたいで・化粧映えしそうと言われ、美形キャラ設定の宗次にピッタリだと、オノナツメは言います。

 

元々、ファンの多い人気の漫画なだけに、今回の実写版も楽しみにしてる人、多いのではないでしょうか〜。
キャストは非常に豪華ですし。(^^

 

ドラマは6月13日に始まっています。
WOWOWで毎週土曜日の10時から放送中です。普通のテレビドラマでやれば見れたのですが、非常に残念です。(>_<)