先頭に戻る

僕のヒーローアカデミア 買取相場 高く売るコツ

僕のヒーローアカデミア全巻

僕のヒーローアカデミアは、「週刊少年ジャンプ」で連載中の大人気漫画です。
2017年8月現在、最新巻は14巻です。

気になる 僕のヒーローアカデミア買取相場は、
11巻〜14巻は100円〜250円、
1巻〜10巻は20円〜100円
です。

11巻〜14巻は発売から1年経ってないので、高値が期待出来ます。

 

最新巻までのセットで売ればプラス査定されるので、もし手放すなら全巻セットで査定するのがおすすめです。
高値で売るコツとしては間違ってもブックオフで売らないことです。
全巻セットとしてもブックオフでは、安く買い叩かれます。

 

高く売るにはネットの漫画買取店が高値が付きやすいです。
買取店舗を持たない分、無駄なコストを削減して、その分買取額に反映してくれます。
また相場を反映した買取額なので、人気の漫画や新しい漫画は高値で買い取ってくれます。
ネットの漫画買取店の中では「Vaboo」が査定スピードや査定額が高くおすすめです。
査定額に納得いかない場合の返送料は無料なので、気軽に利用出来ます♪

Vaboo
条件詳細
Vaboo公式サイトへ

 

僕のヒーローアカデミアの魅力

アニメ版を見た感想です!
人口の8割が特殊能力をもっているご時世に、無個性だった緑谷が、憧れのヒーロー「オールマイト」から個性を引き継ぎ、少しず成長していく姿が見どころです。
アニメ版は要所要所で、涙が出そうになる魅力を持っています。
格闘系の漫画では感動みたいなものは普通ないですが、力は弱くても逃げずに立ち向かう姿勢に涙腺が緩みます。

 

主人公の緑谷以外にも、緑谷と幼馴染だった爆豪、轟、麗日(うららか)、飯田、それぞれでヒーローになりたい動機が異なり、それぞれのドラマがあります。
緑谷は、ヒーロー科1年A組のメンバーを尊重しており、決して天狗になることなく、仲間と組んだ時は、いい味出します。
ヒーローに大切な、立ち向かう勇気や諦めない気持ちが強く、他のメンバーもどんどん感化されていきます。

 

アニメ版では最初のに「僕がヒーロになるまでの物語である」とナレーションがあります。
アメリカヒーローものドラマと似ているなと思って調べてみると、作者の堀越氏は、アメリカのコミック・ヒーロものをインスパイアしているとか。
合点がいきました。

 

アニメ版は、オリンピック編が終わり、その後、ヴィランの「ヒーロー殺し」のステインとの戦いのところまで見ました。
ステイン戦では、緑谷がいい感じでワン・フォー・オールを習得しつつあり、飯田を助けたり、ダメ押しの一撃を与えるなど活躍します。
轟も途中で戦いに参加し、大活躍します。
氷による防御や攻撃は、強いヴィランとの戦いでも十分通じる実力です。すごい。

 

コミックの続きが非常に気になる漫画です。

 

大切にしてきた「僕のヒーローアカデミア」のコミック、どうせ売るなら高く買い取ってくれるところで売りましょう。

Vaboo
条件詳細
Vaboo公式サイトへ